So-net無料ブログ作成

リヨンの公共交通機関 [リヨンにて]

リヨンでの移動には、公共交通機関を利用しました。

今回使った交通機関は、
地下鉄、トラム(路面電車)、そしてケーブルカーです。

乗車券は、各線共通で、乗車区間に関係なく、均一料金です。
 ●一回乗車券 1.50ユーロ
 ●回数券(10枚) 12.50ユーロ
 ●2時間券 2.20ユーロ
 ●一日券  4.40ユーロ
 ※地下鉄、トラム、ケーブルカーの他、
   バス、トロリーバスにも乗車できます。

地下鉄、トラムの駅には
自動券売機が設置されていますが、
この操作方法でちょっと苦労しました。
 ●操作方法が日本的ではないこと (直ぐに馴れます)
 ●紙幣が使えないこと(コインの用意が必要)
 ●クレジットカードが使えるが、
   日本発行のカードは使えないこと

今回のリヨン行きでは3泊(4日)しましたので、
回数券(初日)と一日乗車券を利用しました。

一日乗車券は、トラムのパールデュー駅近くにある
TCL(リヨン市交通局)の乗車券売場で購入しました。

この売場で一日乗車券を購入すると、
TCLが運行する交通機関の路線図がもらえます。

この路線図はフランス語ですが、とても役立ちます。
リヨン観光局が発行する「リヨン案内」と併用すると、
さらに役に立ちます。

「リヨン案内」は、日本語版もあり、
ベルクール広場にあるリヨン観光局の案内所で
入手することができます。

「リヨン案内」、TCL路線図、そして一日乗車券があれば、
世界遺産の‘リヨン歴史地区(ヴューリヨン)、フールヴィエールの丘、
リヨン博物館、オペラ座、ベルクール広場など
行きたい場所へ、迷うことなく行けます。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。