So-net無料ブログ作成
レストラン ブログトップ

今年の「リヨン‐ボーヌ‐パリ行き」で行ったレストラン [レストラン]

今年の「リヨン‐ボーヌ‐パリ行き」
(5泊7日機中1泊)で、
行ったレストランは次の通りです。

①ブラッスリー・ジョルジュ Brasserie Georges
  体育館サイズの巨大ブラッスリー。
  リヨン料理、アルザス(ブラッスリー)料理もよいが、
  バースデーサービスがよい。
  数名程度なら予約は不要。
②ベルナシオン・パシオン Bernachon Passion
  ショコラ・ショー。
  本当に美味しかった。
③ビストロ・ド・リヨン Le Bistro de Lyon
  多くのレストランがあるメルシエール通りRue Merciereにある
  ビストロ。
④レスト L'est
  フランス国鉄 SNCF のブロットー駅 Brotteaux の
  駅舎だった場所にあるポールボキューズの
  5つあるライセンス・レストランの一つ。
⑤オートグリル Autogrill
  リヨンのパールデュー駅 Part-diue 構内の
  ファーストフード店。

続きを読む


「ベルナション パシヨンBernachon Passion」 [レストラン]

リヨンのチョコレートの老舗
「ベルナションBernachon」で、
同店のスペシャリテである
「パレ・ドール Le palet d`or 」を2箱買った後、
隣にある「ベルナション パシヨンBernachon Passion」で
一休みしました。

6月3日(火曜日)のことです。

注文したのはもちろん、
有名な‘ショコラ・ショー’(€6.50)。

日本円に換算すると、
約1,100円になりますが、
これは本当に美味しい飲み物、
というより食べ物(料理)です。

「ブラッスリー・ジョルジュ」へ行ってきました [レストラン]

6月2日(月曜日)午後9時頃に
「ブラッスリー・ジョルジュ」へ行ってきました。
Brasserie GEORGES

「ブラッスリー・ジョルジュ」は、
1836年に創業した
リヨンのペラーシュPerrache駅近くにある
巨大なブラッスリーです。

ブラッスリーとは、
もともとビール醸造所という意味だそうですから、
「ブラッスリー・ジョルジュ」は、
正真正銘のブラッスリーといえます。

さて、「ブラッスリー・ジョルジュ」での
一番の楽しみはというと、
それは、リヨン料理ではなく、
バースデー・サービスです。

続きを読む


レストラン ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。